--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年09月29日 (木) | Edit |
今、県議会会派控室において、更新しております。
今日で、定例会一般質問が終わりました。
議員からは、非常に意義のある質問もでで、大変参考になりました。
 
この度の、私自身の一般質問もどれも大事であると認識しておりますが、とりわけ明快な答弁をいただけたものを一つご紹介したいと思います。

青少年の健全育成についてであります。
これまで、青少年の健全育成は、特に、現場の学校・警察・地域ではそれぞれの取り組みをおこなっていますが、一方では役割分担が明確ではないため、肝心の社会全体・広島県全体の取り組みの施策体系が未整備のままとなっており、一元的な推進体制を整備すべきではないかと指摘をいたしました。
国においては、昨年4月に「子ども・若者育成支援法」の施行されています。
知事は、人づくりを重点分野としており、この質問を通じて、県当局も「広島県子ども・若者育成支援推進連絡会議」を設置することとなり、今後、知事部局、教育委員会、警察本部が一体となって、総合的かつ計画を推進していくとの明快な答弁があったところです

今後、この連絡会議がどのような方向ですすんでいくのか、期待をするとともに動向を見守っていきたいと思います

さて、明日は警察・商工労働委員会が開催されます。
前回の委員会でも質問をしましたが、明日は商工で、県が力を入れている中国ビジネスについて質問をおこなってみようと思います


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。