--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年03月31日 (木) | Edit |
子どもたちの未来については
私自身も2人の父。
そして、小学校のPTA活動を通してたくさんの子どもたちと
ふれあう機会から溢れる思いがありますが、
何よりも
知・徳・体のさらなる推進 
に取り組んでいきたいと思っています。

人づくりの原点は教育であり、何よりも家庭教育が大事だと
私は思っています。

学力・体力の向上を目指すことは当然ですが、
昨今の痛ましい事件などを見るにつけ、
徳育の充実が必要だと強く感じています。
混迷する経済社会により、地域の方々のご協力を得ながら、
地域ぐるみで子どもを見守り育てていく仕組みを
さらに充実させなければなりません。


ある方からお伺いしたものですが、
外国の要人が外遊された際、まずその国の子どもたちの様子を見るそうです。
なぜなら、子どもたちの様子を見れば、その国の30年先50年後の国の在り方が
分かるからだそうです。

私たちの大切な宝である子どもたちは、今どうでしょうか。
30年先50年後に安心して社会を任せられるでしょうか。
もしそうでなければ、
子どもたちに安心して未来を託すことができるよう
私たち大人が考えていかなければなりません。



banner2.jpg

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。