--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年11月03日 (日) | Edit |
本日は文化の日ですが、昭和22年までは「明治節」として明治天皇の誕生日による国民の祝日でした。

戦後は、憲法が平和と文化を重視し、昭和23年に「文化の日」とあらためられ、今日に至っております。

私も、11/3は学生時代に毎年明治神宮に参拝していたことを、今では懐かしく思います。

また、例年の11/3は素晴らしい秋晴れの一日となりますが、何故か今日は雨模様です。

珍しい

さて、昨日は彩が丘小学校の20周年創立記念式典及び祝賀会が挙行されました。

実に素晴らしい記念式典・祝賀会でした。

彩が丘小学校が創立された平成6年は、広島でアジア競技大会が開催され、またサッカーのサンフレッチェ広島が前期リーグで初優勝を果たした年であり、とかくスポーツが話題となった年でした。

創立20年を迎え、多くの出来事があったと思いますが、少子化の進展により児童の在籍数は平成11年の620名をピークとして、今では約300名と半減しています。

しかし、これまで「彩の森公民館」の設置により「子どもの読書活動優秀実践校」として文部科学大臣表彰を受賞されるなど、特色ある教育活動に取り組まれております。

この輝かしい歴史は、歴代校長先生をはじめ教職員の皆さまのご尽力と保護者・地域の皆さまの格別のご支援ご協力の賜物であり、深甚なる敬意を表する次第です。

私も、PTA活動のお手伝いをしていた者として、とりわけPTAは「学校を支えるチカラ」として極めて重要な役割を果たしていると思います。

学校の真価は、学校の先生方だけにあるのではなく、保護者・地域の皆さまのご協力があってこそであり、そして何よりも、巣立っていく子どもたちの将来の姿にあるのではないかと、強く感じております。

祝賀会でも、校長先生をはじめ教職員と保護者・地域の皆さまの雰囲気も素晴らしく、間違いなく彩が丘小学校は、更なる飛躍をしてくれるものと感じました。

そのことが、ひいては小学校の子どもたちの学力の向上と健全な成長につながるものと信じております。

実行委員会の皆さま、本当に意義深く素晴らしい記念事業でした

そして、大変お疲れ様でした


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。