--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年07月05日 (金) | Edit |
7/2(火)に6月定例会は閉会しました。

6月は、人事議会といわれているように所属委員会も変わりました。

希望した警察・商工労働委員会の副委員長に選任されました。

ご承知のとおり、9月2日(月)に佐伯警察署が開署します。

この佐伯警察署が開署されるのがゴールではなく、これからが本当のスタートであると感じております。

犯罪の更なる減少を目指し、区民・地域団体と警察が連携をして、本県でもモデルとなるよう、安全で安心な佐伯区をつくっていくために、力を尽くしてまいりたいと思います。

昨日から、第23回参議院議員選挙が公示されました。

国力を取り戻すことができるか否かの、日本の針路を左右する重要な選択の機会です。
本格的に経済を再生させるために何が必要か。

政権基盤が安定しなければ、大きな政策課題に取り組むのは難しいわけであり、この状況を打破できるかどうかが、参院選の最大の焦点ではないかと感じております。

明るい展望がみえてきた大事な選挙です。

私も、自由民主党広島県連の遊説局次長という立場で、しっかりと運動を展開してまいりたいと思います。

最後に、下の写真は昨夕に大型クルーズ船「サン・プリンセス」が宇品港へ寄港しました。
広島県が歓迎レセプションをおこなうので、五日市芸能保存会の皆さんが神楽の舞を披露されるため、一緒に乗船しました。
セキュリティーが厳しく乗船するときに写真も撮られました

広島港五日市岸壁へ再来年度を目途に、10万t級以上の大型クルーズ船が寄港できるよう、本年度から広島県も本格的に準備に入っております。

大型クルーズ船の来航は、千人単位での宿泊客を抱える高級ホテルが現れるようなものであり、その滞在は半日程度ではありますが、その経済効果は乗船人数などや国籍によって違いはあるものの、数千万円にも及ぶそうです。

こうしたことも踏まえ、五日市商工会役員の方と神楽とあわせ、船内もしっかりと見学しました。

気づいたことは、県・佐伯区・地元経済団体やNPOなどと連携を図り、おもてなしの向上にむけていち早く協議会の立ち上げなどを進めていかなければならないと強く感じた次第です。


                     デカい!

2.jpg
                 フロント(ホテルのフロントそのもの!)

3.jpg
                    船長へ花束贈呈

4.jpg
                 五日市芸能保存会による神楽の舞

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。