--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年02月08日 (金) | Edit |
2/4(月)に開催された、決算特別委員会総括審査の模様です。

近年、児童虐待の増加、不登校やいじめ等の問題の深刻化、そして子どもの規範意識の低下、更には、犯罪の低年齢化などが指摘されていますが、このように子どもの問題行動が増えているのは、やはり親の責任が大であると感じています。親自身が自分の子ども観、幸福感を見直して、親として自覚し、責任を果たしていく、親自身が成長する「親育て」の対策が必要であり、今まさに、その施策に取り組むべきとの思いを抱きながら、「家庭の教育力の充実に向けて」質問をしました。



当日は、風邪でしんどかったのですが、なんとか終えることができ、教育長もその必要性を感じていただいておりました。

この家庭教育支援講座のような事業に,本当に来て欲しい人は、なかなか来ないのが現状であり、そういう本当に参加して欲しい親に来てもらえるよう、たゆまない努力が必要ですね。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。