--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年09月29日 (土) | Edit |
またしても、久々の更新となりました
印象に残る一場面をご紹介したいと思います。

9/22(土)に第34回全国中学校女子ソフトボール大会(8/18~21)において、広島市立翠町中学校が優勝し2連覇という偉業を成し遂げ、その祝賀会が開催されました。

よくやった

2連覇の偉業を達成できたのも、選手のたゆまない努力はもとよりですが、学校や指導者、保護者更には関係各位の深い理解と尽力のお陰であります。

監督は、2学年下の三和中学校の後輩の方でした

今、広島県も「スポーツ王国」の復活に向けて、選手の育成強化に取り組んでおり、これを契機として大いにソフトボールが牽引してくれるものと期待をしております

しかし、深刻な課題があります。

それは、昨年もそうでしたが、全国大会などで活躍した選手の県外転出です

平成24年3月には、約9名もの選手が岡山県などに転出しており、他の競技と比べ、これほどまでの県外転出はありません。
このことを、深刻に受け止め、選手が本県でも練習にそして勉強に打ち込める環境づくりをすることこそ、喫緊の課題です。

私も、ソフトボール競技が本県のスポーツ王国の牽引役になるよう、研究をして力を注いでまいりたいと思うところです。
ブログを見ていただいた皆様も、是非ともご協力をお願い申し上げます


さて、去る9/25に2度目となる一般質問の機会を与えていただきました。

2度目ではありましたが、ことのほか緊張し、幾ばくか心残りの部分もあります。

このたびは、次の通り大きく、5項目の質問をしたところです。
(1)新たな広域自治体の在り方について
(2)犯罪被害者に対する支援について
(3)(仮称)佐伯警察署の新設に伴う防犯組合連合会の立ち上げ支援について
(4)広島空港利用促進について
(5)健康づくりの推進について

以上です。

ちなみに、9月定例会は10/3(水)までですが、10月は視察が多く健康管理に注意せねばと思っています

 


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。