--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年07月03日 (火) | Edit |
昨日で、6月定例会は閉会となりました。

最終日に、副議長選挙と各常任委員会並びに特別委員会の委員の選任がありました。

私は、引き続き警察・商工労働委員会に所属いたしたく希望を出していたのですが、何故か?「農林水産委員会」の委員に配属されました。最初は、何故?と少し違和感も感じましたが、これは、天のみぞ知り得ることで、
「農林水産行政をよく研究しなさい 」との思し召しだろうと、今ではそのように感じ入っております。

とういのも、私は、恥ずかしながら農林水産の知識が著しく乏しいからだと自覚しているからです。

やはり、地域の皆さんの代弁者として、しっかりと皆さんの想いを理解し、かたちにしていくためには、おおよそのことは理解をしていないと、その期待には応えることはできないでしょう。

この機会をとらえ、なかなか調査・研究をしない農林水産行政に力を注いでまいりたいと思います。

ちなみに、特別委員会は時宜にかなった再生可能エネルギー・防災対策特別委員会の副委員長として、新たな議会活動に突入します。

それと、先日ある先輩から注意?指摘?を受けました。

それは、「宮崎は、以前は腰が低かったのに、今ではちょっと偉そうになったのではと言われているぞ」ということです。

う~ん。かなりショックですが

自分では、気を付けているつもりでも、やはり一年過ぎてくると緊張感がなくなってきているせいもあるのだと思います。

気付かないうちに、そうなっていたのかもしれません。

言われた時には、少しみますが、でも心配をして伝えていただいたことに本当に感謝ですね。

常に、素直な気持ちをもって日々成長してまいります

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。