--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年11月22日 (火) | Edit |
今朝は、特に寒かったですね。
本日は、広島市が定めている「子ども安全の日」です。

平成17年11月22日の矢野西小学校の女子児童殺人事件をきっかけに子どもの見守り活動を衰退させることなく、子どもを地域全体で守っていく態勢づくりを継続することを目的に、子どもの安全を考え行動する日として、定められました。
丸6年になりますが、この痛ましい事件を風化させることなく、学校・家庭・地域において子どもの安全を守るための様々な取り組みを進めていかなければなりません。

ちなみに、今朝久々に黄色の三輪バイクに乗って、八幡東学区を駆け回りました。子どもたちもしっかりと挨拶をしてくれて、元気をもらいました。

でも、寒かった

また、本日は地域生活確保対策特別委員会が開催されました。

質問をしたのは、建設業新分野進出支援補助金の交付についてです。

中山間の過疎地域の建設業は、厳しい経営環境に置かれ、災害の多い地域でもあり、過疎地域における安全・安心の担い手不足が懸念されます。特に過疎地域では他産業が少なく、雇用を支えていく必要もあります。

平成19年度から始まった施策ですが、本年度は11件の事業者が補助金の認定をされました。
農業分野が6事業者、福祉・環境・製造・食品分野などがそれぞれ1事業者、その他2事業者です。

特に、これからは人手不足といわれる生活支援に必要な介護などの福祉分野へもっと事業者に進出していくよう、県として、できるだけ誘導するように要望をしたところです。

おもしろいなと思ったのは、江田島市の事業者がスッポンの養殖を始めたということです。

いずれにせよ、過疎地域において安全・安心を担い手の不足がないように支援していく必要があります



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。