--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年11月20日 (日) | Edit |
一週間ぶりです。

何とも、忙しい一週間でした

昨日帰広したのですが、昨晩は様々な会に参加し、 状態です。

でも、心は満たされ勇気と希望を頂戴しました。

というのも、八幡東学区の一つの地区において、後援会支部を立ち上げていただきました。

感謝感激です。

さらに、気合いをいれて頑張ってまいらなければなりませんね

終了後、湯来町へ向かいました

湯来町の地区連合会の忘年会に参加させていただき、中山間地域の課題などをたくさんの方々からお聞きし、実りある意見交換会となって、有意義なひとときでした。

帰路中、PTAの友人から があり 「Pの忘年会の二次会に来ないか」 とのお誘いがあったものですから、せっかくの機会なのでお邪魔させてもらいました。
結果、深夜になってしまい 状態です。

本日は、佐伯区出身のミスター赤ヘル 山本浩二氏講演会『 我が故郷と野球人生 』というテーマで湯来町のサンピ湯来でたくさんの子どもたちも参加し、盛会に開催されました。

ちなみに、山本浩二さんは揚下の出身です。いまで言うと五日市小学校の西側付近です。
このたび、五日市商工会観光振興委員会より『 佐伯区観光大使 』を依頼され、故郷のためならということで快諾され、その委嘱式がありました。

嬉しいですね

私も、小さい頃カープの応援のため友達と一緒に市民球場によく足を運んでいた頃を思い出しながら、素晴らしい話を聞くことができました。

確か、小学校4年生?だったと思います。今でもよく覚えているのは、昭和50年にカープが初優勝したとき、優勝した日に、母校の八幡小学校の近くにラーメン屋があって、優勝セールで一杯10円になったということを、誰かから聞き、直ちに10円を握りしめて、自転車に乗り、食べにいったことを覚えています。
あ~懐かしい

本日の講演のなかで、特に印象に残ったのは、「 とにかく誰にも負けないぞ 」、という強い気持ちをもって、自分自身にノルマを与え、毎日継続して何事かをすることだ とおっしゃたことです。

山本浩二さんも、引退されるまで寝る前に必ず腹筋を100回されていたそうです。
やはり、一流になるためには、不断の努力を重ねていかなければということを改めて感じました。

継続は力なりですね


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。