FC2ブログ
2014年11月23日 (日) | Edit |
11/21(金)衆議院が解散されました。

いよいよ、12/2公示、12/14投票日ということで、事実上の選挙戦が始まっています。

野党は「大義なき解散」と批判をしていますが、解散の大義名分は争点になりません。

しかし、「このときに、何故解散なのか?」のことについは、もう少し丁寧に説明をしていく必要があると感じています。

安倍首相は、アベノミクス解散と名付け、「経済政策について国民の信を問う」と言われています。

安倍路線の継続が問われる選挙です。

総選挙が確定した以上、衆議院総選挙は政権選択選挙ですので、自公政権の継続か? 再び民主党中心とする政権なのか・・?

私も、自民党所属の議員として、緊張感をもって謙虚に皆様のお声に向き合い、取り組んで参りたいと思います。



スポンサーサイト